浅虫温泉の味てん食堂の中華そばは美味しい!

グルメ ブログ

久しぶりに青森市近郊の浅虫温泉にある、ラーメンの店、味てん食堂へ行きました。

ここは、昔っからラーメンを食べに来ています。何と言ったってそれぞれのラーメンの味が抜群にいいのです。

いつもなら味てん名物ニララーメンと行くところですが、今回は節約モードとして、普通の中華そばをいただきました。

これが味てんの中華そばです。
醤油本位なので、結構色が濃いですが、その中に絶妙な出汁が聞いているのです。

後引く味、と言いましょうか。何杯でもレンゲでスープを飲みたくなってしまうのです。

加えて、麺もほどよくちぢれていて、コシもあり、つるめきもある。何ともスープに合う麺です。

ほろほろ口の中でとろけるチャーシューも2枚入っていて、食べ応えも抜群です。

こんなラーメンだから、浅虫温泉に来るたびに、食べに行きたくなってしまいます。

そして、もう昔から顔馴染みのママさんと、話をするのもまた楽しみ。

浅虫やお店の近況や、昨今の世の中の話題などを、楽しくおしゃべりできます。

それでもやはりこのコロナ禍では、夜に宴会ができなくなったりと、相当こたえているそうです。

でも、そんな中でもまた食べに来たくなってしまう、浅虫温泉の味てん食堂、場所は駅から青森がわに少し行ったところ、営業していれば、暖簾がはためいていますよ。

皆さんもぜひ、味てん食堂で、ラーメンを食べて見ませんか。

関連記事

カテゴリー